車の運転席前面を液晶ディスプレイに!

 

暗い道でも安心して運転できるように,車のダッシュボードに装着する暗視機能のついた液晶パネルを注文した。

 

 

すでにyoutubeでいくつかの報告が上がっているようだが,なかなか評判が良いようで,早く商品が届くことを心待ちにしている。

 

歳を取ると暗い道を運転するのが怖い。しかも対向車の光に眩惑されると回復に時間がかかる。雨の夜は最悪である。だから夜道の運転は止めて久しい。

 

上記のような装置が有効なら,いったい今の運転席の前の窓は何のためにあるのだろう。いっそのこと,運転席の前の窓を液晶ディスプレイに置き換えて,(安全のため複数の)カメラで写した前方の様子をその液晶ディスプレイに映したらどうだろう。これならば眩しさもなくくっきり見えて死角がない。私のような視力の衰えた人間には,自動運転よりも,全画面液晶ディスプレイの方がずっと役に立ちそうだ。しかも自動運転システムよりも実現が早いだろう。

はてなダイアリ」から「はてなブログ」に変わるという連絡を受けて,記事の移行作業をしてみた。多分,うまくいったと思う。

 

最後にここに日記を書いたのが,5年前であったことを知った。何の役に立つとも思えないが,これを機会に,また時々独り言を書く。

 

 

 

F-11D 健在

安く手に入れたF-11Dに,DTIのSIM(ServersMan SIM LTE 100,SMS付
き)を入れて使い始めて9ヶ月。思いのほか長く愛用している。通話は
ガラケーに任せて,mail, twitter, news, SMS, おサイフに使用。使っ
てみると「おサイフ」というのは実に便利。ときどきgoogle map も使
う。なにより小型で軽くて安いのが良い。もうじき,SC-05Dは2年間の
年季があけるが,そっちは解約かな。
しかし近ごろ,F-01Fも良さそうに思えてきた。。。

ほぼ当初の目標に達したので

SC-01Bは,また引き出しの中に戻ってしまった。ただメールを書く
ときだけは,F-11Dで画面に描かれたキーボードを突くより,SC-
01Bの物理キーボードの方が断然良い。

Wi-FiをONにしておくことでdocomoのA-GPSが使えないことを

認識して,「Googleの位置情報サービス」で google のserverを使
うことに決めて,「位置情報とGoogle検索」で実際にgoogleからお
よその位置情報を得るのではないかと,勝手に推測している。勿論,
最終的な正確な位置は「GPS機能」が担う。

google mapがうまく使えるかどうか

が問題だったが,結局,設定の中で,Wi-Fiを常時ONにしておいて,
「位置情報サービス」の中の3項目,「Googleの位置情報サービ
ス」,「GPS機能」,「位置情報とGoogle検索」のすべてチェック
を入れておけば問題ないようである。

F-11DをMVNOで使う

いろいろと試みてきたが,何故か最近になって,「外出中にメール,
google map,ニュース,クラウドを少々」という用途には, ちゃん
と使えるようになった。SIMは DTIの「SMS付きのServersMan SIM
LTE 100」である。ただしF-11Dの制約で,3Gでしか使えない。F-
11Dはビルド番号V26R42Bであって,ルートを取るなど難しいことは
していない。